© 2018 Japon-Hasekura Koenkai. All Rights Reserved

February 2, 2019

1614年、伊達政宗公の名により、支倉常長率いる慶長遣欧使節団はスペインの現在のコリア・デル・リオ市に上陸しました。同市には、使節団の末裔とされ、スペイン語で「日本」を意味する「ハポン」姓を持つ人々が700名以上いると言われています。鎖国の時代では正しい評価が難しかった常長の偉業を、400年の時を経た今、引き継ぎ、未来を拓くことを目的に、青少年スポーツ交流を開催します。

ハポン・ハセクラ後援会は、アメリカのNPO 9.11風の環コンサート、ニューヨークの日系混声合唱団「とも」、仙台の混声合唱団「萩」そしてスペインの日西観光協会らを中心...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ